トップページ > 学校案内 > 主な授業内容について

主な授業内容について

自分の科を専攻する











































表現したい物をを形にしていくには、まず確実な描写力が必要になってきます。
幾何形体・静物・石膏像・人体などあらゆるモチーフを様々な視点から把握し描写のコツ学んでいきます。
客観視することを主体としながら、各自の個性をいかした制作を指導していきます。

受講対象:デザイン・工芸科、油彩科、日本画科、基礎科・土日科


直線・曲線・幾何形体などを用いた基礎的な構成から、モチーフやテーマに沿って自在に展開できるよう各自の発想表現を豊かに育てます。
色材は、ポスターカラー・アクリル絵具を中心としますが、コラージュなどの他素材を取り入れた表現方法も実習します。
2学期からは各大学の受験に対応した実技内容により、実力の強化をしていきます。

受講対象:デザイン・工芸科、基礎科・土日科


主に透明・不透明水彩絵具を使って静物・人物・風景などのモチーフを描いていきます。
基礎的な描写をとおして、個性のある高い表現力を養います。

受講対象:デザイン・工芸科、日本画科、基礎科・土日科


水粘土を中心に紙やその他の素材を扱いながら、立体作品を制作します。
平面作品とは異なる発想法・表現技術を習得します。

受講対象:デザイン・工芸科、日本画科、基礎科・土日科


構成・人物・静物などをとおして油彩表現の幅を広げ、絵画としての質を深めていきます。
授業では、各自の個性を活かす制作環境の中で表現手法に関心を持ち、研究を重ねて、独自の表現へと展開していきます。

受講対象:デザイン・工芸科、日本画科、基礎科・土日科


美大入試に学科は欠かせません。美大入試の採点配分は、実技:学科=1:1が目安になります。
本校では、実技だけの偏った学習にならないよう、実技と学科がバランスよく組まれたカリキュラムで指導します。

受講対象:デザイン・工芸科、日本画科、基礎科・土日科



□ ご相談・見学 □

進路相談イメージ 美大受験に関するご質問やアトリエの見学を受付けております。事前にご連絡下さい。納得いくまで相談させていただきます。

□ 資料無料送付 □

パンフレットイメージ パンフレットイメージ アトリエの授業内容を詳しく知りたい方は、パンフレットをご請求下さい。無料でご自宅へお届けいたします。

□   MAP   □

地図イメージ